ブランド品を売る

黒石が使われたイヤリング

ブランド買取における買取手段には、店頭・宅配・出張の3つがあります。 店頭はブランド品を買取店に持ち込む、宅配はブランド品を業者に配送する、出張は業者に自宅まで来てもらうというシステムです。最近のブランド買取では、この3つの方法を採用している業者が多いので、いずれかの方法を選んで買い取ってもらいましょう。 基準としては、自宅近くに店舗があるのなら持ち込み、遠方に店舗があるのなら宅配、出張圏内に住んでおり売りたい商品点数が多いのなら出張を選ぶようになっています。ただ、この中でも最近は宅配買取を利用している方が多いようです。 基本的には送料・査定料・振込手数料は無料となっているので、気軽に利用できます。

ブランド買取方法の中でも人気の宅配買取を利用する手順を確認してみましょう。 まず、ブランド買取業者のHPにアクセスして買取申込みをしてください。専用のメールフォームがあるので、必要項目を記入して送信をすれば申し込み完了です。また、このときに業者によっては梱包資材を送ってもらうこともできます。 ブランド品をダンボールや頑丈な袋で梱包する際、身分証明書と買取申込み書も一緒に同封します。 身分証明書は運転免許証や保険証などのコピー、また未成年者は親の同意書も必要です。買取申込書は手書きのメモでも構いません。氏名・住所・連絡先・振込先を記入してください。 配送は業者によりますが基本的には着払いでOKです。査定結果がメールまたは電話で届くので、納得できたら振り込んでもらい買い取り契約成立です。